日常生活で一番多い状態は?

日常生活で、めがねやコンタクトをどれくらいの方がご使用になっているかについて質問したところ、視力矯正のない裸眼の状態で日常を過ごされている方が4割。一方、めがねやコンタクト、レーシックなど、何らかの視力矯正をして過ごしているという方を合計するとほぼ6割という結果となりました。
視力などに問題があって、日常的に視力矯正をしている方、意外に多いようです。

目について慢性的な悩みはありますか?

目についての悩みをお持ちですかという問いに対しては、「ある」という方が6割。「ない」という方が3割強という結果でした。
みなさんが日常的に感じている目の悩みとは、どのようなものなのでしょうか。次の質問でその答えが見えてきました。

ご自身の目で気になる項目は?※複数回答可

目についてお持ちのお悩みについて、具体的な症状をお聞きしたところ、もっとも多かったのは「近視」。次いで「目の疲れ、かすみ目」、「花粉症」、「ドライアイ」という症状が挙げられました。近視は、遠くが見づらくなるので症状としても気づきやすく、日常生活で不便を感じることも多くなります。目の疲れやかすみ目は、パソコンなどを使うことが多い生活を続けていると、特に気になる症状です。花粉症は季節ごとに、目のかゆみや充血として現れるため、不快感を感じる方が多いようです。

【目のお悩みについて:近視と遠視って何が違う?乱視や老眼ってどんな症状?】
「近視」というのは、近くのものははっきり見えるが遠くのものがボヤけて見える症状のこと。近視は後天的に起こるものが多く、幼年期に始まって、青年期までに進行が止まるものと言われていますが、近年では、パソコンや携帯電話の普及で眼を酷使することから、青年期以降にも症状が進むこともあるようです。
遠くのものがはっきり見えて、近くのものが見づらい症状のことが「遠視」と呼ばれます。軽度の場合はその症状に気づかないことも多く、若い人の場合は、眼の疲れや眩しさといったかたちで症状が現れることがあります。
「乱視」は、見るものまでの距離に関わらず、ものがボヤけたりダブって見える症状のこと。
「老眼」は、加齢によって目の調整力が衰え、ものを見た時のピントが合わせにくくなること。近くのものが見えにくくなるため遠視と間違えがちですが、まったく別の症状です。
こうした症状を、めがねやコンタクト、レーシックといった、視力矯正の方法を用いて、ものが正しく見えるようにします。

コンタクト装着について教えてください。

視力矯正方法のひとつである「コンタクト」のご使用状況についてお聞きしたところ、実際にコンタクトを使用されている方は全体のおよそ4割。その中では、いま使われているコンタクトレンズで特に不具合はないという方がもっとも多かったのですが、中にはコンタクトをやめて、レーシック手術を受けたいという方がいらっしゃいました。

【レーシックって、なに?】
レーシックというのは、視力矯正を目的とした手術方法のひとつで、目の角膜にレーザーを照射し、屈折力を調整することで、近視や遠視、乱視などの症状を回復させます。短時間の手術により、めがねやコンタクトが必要なくなるといったメリットがあります。

レーシック治療への興味について教えてください。

レーシック治療について、興味がありますか?という質問に対しては、全体のおよそ3割の方が、レーシックをしたい、興味があって詳しく知りたい、という回答をされました。
日頃めがねやコンタクトを使っていて、その付け外しや管理などで不便をお感じになることがある方が、レーシック手術によってそうしたわずらわしさから開放されたいとお考えのようです。

目の健康の為に行っている事はありますか?※複数回答可

目の健康のために、日ごろから行っていることは?という質問に対しては、目薬をさす、睡眠をしっかり取るという方や、マッサージをしたり、定期健診を受けたりする、という方がいらっしゃる一方で、「特に何もしていない」という方が一番多いという結果に。これは、ご自身の目について気になることはあるものの、具体的にどうすることが目の健康に繋がるのかがわからない、ということも影響していそうです。
視力の低下や目の不快感は、年をとると仕方ないとそのままにしてしまう方も多いかもしれませんが、放っておくと、より深刻な症状になったり、別の病気が隠れていたりする場合もありますから、何かおかしいなと感じたら、早めに専門の眼科医の診断を受けられることをおすすめします。

レーシックやコンタクトについて、先生に聞いてみたいことはありますか?(その他フリーアンサー)

  • レーシックについて危険という話を聞きますが、実際はどうなのですか?
  • レーシックをすることのデメリットって、あるんですか?
  • 視力をこれ以上悪くしたくありません。どうしたらいいですか?
  • 視力回復のために日常生活で改善できることがあれば教えてほしい。
  • スマホやパソコンで本当に目が悪くなってしまうのですか?
ニュースなどでも話題になることも多いせいか、レーシック手術の安全性と実際の効果について知りたいというご意見が数多く寄せられました。
レーシック手術は、眼科専門医が適切な診断に基づき、正しい手術を行えば、本来安全な手術方法です。そのためにも、正しい知識と技術を持った眼科医による診断と治療が必要となります。目の状態や、年齢、視力の状態などによっても、レーシックが有効でなかったり手術が受けられない場合がありますので、レーシック手術をお考えの場合には、まずはかかりつけの眼科医までご相談をしてみてください。目の症状や視力回復の方法について、きっと最適な解決方法を教えてくれるはずです。

次回のテーマは…肩こりってどうしてる?

バキバキ、コリコリ。肩こりを放っておくと、時に頭痛や吐き気といった症状を引き起こすことも。次回はそんなつらい肩こりについて、みなさんのご意見をお聞きします。

応募はこちら

今月のPresent  「ハニーアロマ」シャンプー・コンディショナーセット 1名様

今月のPresent  「ハニーアロマ」シャンプー・コンディショナーセット 1名様

完熟ハチミツとローヤルゼリー酸、ミツロウが毛髪や頭皮を潤し清潔に。髪の悩みや香りに合わせて選べる3タイプ。ローズは、しっとりツヤのある女性らしい髪に(どの髪質でもOK)。ラベンダーは、なめらかでまとまる髪に(やや硬め・太め)。オレンジは、髪をふんわり仕上げたい方(柔らかめ・細め)にオススメ。

山田養蜂場 0120-83-2222(受付時間 8:00〜21:00)
http://www.3838.com/cosme/