頭痛をお持ちですか?

頭痛をお持ちですか?という質問に対して、持病としての頭痛が「ある」と「ない」がほぼ半数ずつで拮抗するという結果になりました。
頭痛というのはありふれた症状と見られがちですが、その裏には時に大きな病気などが隠れている場合がありますので、注意が必要です。

【頭痛のタイプについて】
頭痛には、痛みの起こり方でいくつかのタイプに分けられます。

偏頭痛
月に数回ほどの頻度で、頭の片側あるいは両側がズキズキと脈打つように激しく痛むタイプの頭痛。光や音に敏感になったり、吐き気を伴い日常生活に支障をきたすことも。血管の拡張などのほか、脳そのものに原因がある場合も。
緊張型頭痛
ストレスや精神的な緊張、あるいは同じ姿勢を続けているなどが原因で、頭や首、肩などの筋肉が緊張し、血行が悪くなった部分を中心に炎症を起こすことで慢性的な痛みがずっと続きます。
群発頭痛
眼の奥から側頭部にかけて、えぐられるような激しい痛みが起こる頭痛。ある一定の期間中、夜間など決まった時間に起こるのが特徴です。そのあまりの痛みで日常生活にも支障をきたすほど。

病院で頭痛の診察を受けたことがありますか?

みなさん頭痛くらいで病院なんて、とお考えなのか、頭痛の症状で病院を受診したことがありますか、という質問に対しては、「はい」が約2割に対して「いいえ」が約8割と、大幅に上回るという結果となりました。

ほとんどの方が、頭痛を理由に病院で診察を受けるということをしないようです。これは何が原因なのでしょうか。

診察を受けない理由は何ですか?

どうして頭痛で病院を受診しないのか、その理由についてお聞きしたところ、「市販薬で間に合うから」がトップに。「頭痛くらいで病院に行くのは気が引けるから」という理由が次に続きました。

頭痛に関する専門の診療科は、神経内科・脳神経外科、もしくは内科ですが、まずはかかりつけ医に症状を伝えて、何が原因の頭痛なのかを見極めることが必要です。症状が重い場合にはかかりつけ医から専門医を紹介してもらうこともできます。

頭痛薬は服用しますか?

前問の回答でもあったように、頭痛の時にはまず市販薬を服用して様子を見るという方が多いのですが、「頭痛薬は服用しない」という方も多くいらっしゃいました。これは、頭痛を我慢することでやりすごそうとしているようにも思えます。

頭痛に悩んでいるけれど、病院にいくほどではない…そう考えて、症状が慢性化したり、よりひどい状態になってしまう前に、ご自身の頭痛の症状が何を原因としているのか、その症状への正しい対処方法について知るためにも、早めの受診が大切です。

頭痛の原因はありますか?

頭痛の原因について、ご自身で自覚されていますかという質問に対して、一番多かったのは「わからない」という回答でした。

頭痛の原因はさまざま。痛みの大小が、そのまま症状の重い軽いと必ず比例するとは限りません。まずはしっかりと原因について把握したうえで、正しい治療や対処を行う必要があります。そのためにも、何か気になることがあったらすぐに相談できる、かかりつけ医を見つけておくことが大事です。

「頭痛」について病院の先生に聞いてみたいことはありますか?

  • 危険な頭痛とそうでない頭痛の見分け方はありますか?
  • 雨などの天気で頭痛が起きることがあるのはなぜですか。
  • どれくらいの痛みなら病院に行くべきかわかりません。
  • 肩こりがひどいのですが、頭痛との関係はありますか?
  • 頭痛がしないときでも病院に行っても大丈夫?
頭痛について病院の先生に聞いてみたいこととして寄せられたご意見で多かったのは、「どれくらいの痛みなら病院に行ったらいいのかわからない」というものでした。また、頭痛の発生がまれなので、痛みのあるときに受診が難しいという方もいらっしゃいました。

【頭痛外来をご存知ですか?】
頭痛の中には、時に命に関わる危険なタイプがありますので、「たかが頭痛」と我慢してしまうことは危険です。特に、これまでに経験したことのないような痛みや、身体の他の部分にしびれや麻痺などの症状を伴う場合には、脳に原因のある頭痛であることがありますから、専門医による診断が必要です。最近では、頭痛の症状を専門に診る「頭痛外来」を診療科に掲げている医院も多くありますので、受診先として探して見てはいかがですか。また、我慢できないような痛みのときや、意識を失ってしまうような場合には緊急の対処が必要であると考えられますので、すぐに119番で救急車を呼ぶようにしてください。

次回のテーマは…虫歯ってどうしてる?

まだ大して痛くないし、歯科医に行く時間もないし…と放っておいた虫歯がある日突然痛みだして大変なことに!そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。次回は「虫歯」について、みなさんのこえをお聞きします。

応募はこちら

今月のPresent  鼻・のど甜茶飴 3名様

今月のPresent  鼻・のど甜茶飴 3名様

歌のプロも認めた製薬会社がつくった本格的なのど飴「鼻・のど甜茶飴」。スッキリしたさわやかな味で、メントールがのどと鼻をスースーさせてくれます。ノンシュガーで甘すぎず、健康にも配慮した甜茶飴。生姜エキスも入っているので、のどに心地よい刺激も伝わります。鼻づまりや乾燥で喉が気になるこれからの季節にはピッタリ。

森下仁丹株式会社 0120-181-109
http://tenchaame.jp/